去ってしまった

連休、あっという間でしたね…



思い起こせば昨年の連休は虚しく引越しで終わっていったのですが。。

今年はとても幸せに過ごせました。


彼と初めて旅行にでかけることも出来たし!

お天気にも恵まれ、ずっと楽しかったです

思いの外、方々見て回れて充実していました。

道程も周辺観光も宿も、素晴らしかったなぁ…

せっかく旅行なら色々楽しまなきゃ!という彼の姿勢が、すごく頼もしかった。

今回は色々あって私が旅程を全部決めちゃったので、次は彼の好きなところに行かれたらいいです。


結局のところ、


好きー!





困った

彼氏のことが好きすぎて、失いたくなさすぎて、

どうしたらいいのかわからない





一緒に暮らしたい

ずっとそばにいたい


でも、私はミスが多いから

嫌われちゃうかもしれない


たくさん連絡したらボロが出ちゃうかもしれない

飽きられちゃうかもしれない

お金たくさん使わせたら嫌われちゃう

疲れてる時に無神経なラインしたくない

重荷になりたくない

めんどくさがられたくない


大好き

大好き



とりあえず、

明日からまた、落ち着いて、きちんと仕事しよう


会いたいなぁ

納得

土曜日。

我慢しきれず、彼に会いたいと連絡をしました。

そうしたら、難しい内容の返信がきました。


悩みの渦中にいて、解決の糸口がない。

こんな中途半端な状態で、会って良いのか分からない。

それでも良いなら、会いに行きます


ざっくり言うと、そんな感じの内容。



悩みの解決って本人だけが出来うるもので、だから私には、抜本的なアイディアを投げかけたりはできない。

だから、こうすればいいじゃん!とか言いきれない。

そう考えて、それでも勿論会いたいし、こんなときだからこそそばにいたい と返信しました。

が、返事がなく。

病みまくって、いい歳こいて泣き明かして週末が終わりました。

)^o^(

メンタル弱いんです







結論から言って、月曜日に彼と会えました。

彼の中でまだ葛藤しながら、でも会いにきてくれたのが嬉しかった。

ほぼ全く連絡がとれなかったこの2週間で、振られることもかなり視野に入れてたけど、彼はそれは全然考えてなかったらしい。

典型的な穴籠もりというやつですね。。

安心したら力が抜けました。

いつもどおり2人でご飯を食べてビールを飲んで、話をしました。

彼は相変わらず、真摯でかたくなで揺るぎない仕事への信念や理想を持っていて、あぁやっぱり、好きだなぁ…と思いました。


何気なく、くっつきすぎ離れすぎず、そばにいよう。

彼の癒しや気晴らしになりたい。


翌日、ふたりで家から出勤するとき、いつもの通り手をつないで歩いた。

大好きで大切で尊敬する彼を、信じようと思います。


整理

相変わらず彼は穴に篭っているようです。




ずっとこのままなのかな、どうしよう と不安に思う気持ちと、

次は結婚相談所かなぁという諦め。




彼もそもそも、出会い系で会ったひとだしな。

半年間でそれをマイナスに思ったことは一度も無かったけれど、心のどこかで今回のことに関して、あぁその程度かって思ってしまった。





でも、彼がいいなぁ

戻ってきてほしい

もうダメなのかなぁ


愚痴

私にとってこのブログは、感情の捌け口的なものです。

彼と付き合い始めてから割と気持ちが安定したので、自然と更新頻度も減っていましたが、久々に大きな感情の波が来ました…



週末を彼のおうちで過ごしたときに話し合いをして、

日曜に自分の家に帰り、彼にメールをしました。

話し合いの内容には触れず、あらかたいつも通りの日常的なメールです。


それに返事が来ませんでした(;_;)

付き合い始めてから毎日やりとりしていたメールが、二日間途切れていました。


たかが二日間、私にとっては、されど二日間です。

ずっと続いていたことが急に途切れるのは、たまらなく不安になります。


嫌われたのかな

もう別れたいのかな

面倒臭いと思ってるのかな、など

悪い考えが溢れて止まりません。


話し合いでは声を荒げたりしていないし

自分の思うことを冷静に伝えたつもりだし

ぶっとんだ要求などはしていないと思います。


以前、彼は、何か思うことがあったら言ってほしいと、

他人同士なんだから考えが食い違うこともあると思うけど、その度話し合おうね と言ってくれました。

今こそその時ではと思うのですが、違うのかな。

あれは嘘だったのでしょうか。


話し合った翌日は、いつも通り明るく過ごすことで仲直りする という話もしたことがあるのですが、

この状況、それも嘘じゃん…


良い歳してこんなことで悩みたくないのに。



と、病みまくって仕事でもアホすぎるミスをしてしまい、死にかけていたところ、

連絡がありました。

やはり色々考えているようです。


考えてたっていつも通りしてくれなきゃ不安になっちゃう…

考えるって何?

どうやって別れるかってこと?

ちゃんと決断しなきゃダメだよね!って、どういう意味?

考えてる間は、楽しく一緒に過ごせないの?





あー…

病む。


病みすぎて、月、火と飲んでしまいました。

こういうときこそ、基本の生活をしっかりしなきゃ。




粛々と生きていきます。


私はあなたに届きたい

良い言葉だなぁ


…スパダリだなぁ…
…風早くん………

っていう、漫画の話(笑)





先日。
彼と、話し合いのようなものになりました。

といっても別れ話とかではなくて、
私とまだけんかをしたことがない、だからけんかしたときにどうやって仲直りをするのかも知らない、それなのに、2人で暮らしていかれるのか不安になることがある。
ものすごく簡単に言うと、そんなかんじの話でした。
実際はもっと複雑な話なのですけど。笑


彼が、他人同士の男女が家族になる、共に生きることについて大きな傷をかかえていることを、改めて感じました。
それは、私にも覚えがあるもので、
私よりも新しい、血が止まらないような傷を持つ彼を、分かりたいし癒したいと思います。

私は、二十代半ばから30代前半を、すべてひとりに捧げた。
その恋は物凄く無残に散ったけれど、
それがあったから彼に出会えたのだとすれば、それらすべてが無駄ではなかったと思えます。

彼じゃなきゃ嫌だから、
私にしかできないくらい、精一杯の誠意で彼と共に過ごしたいと思います。


あとはやっぱり、焦らず騒がず、でも言いたいことはきちんと伝えて、
なるべくいつも、笑顔で穏やかに。

難しいんですが、心がけようと思います。


焦りと、ずっと続く恋

彼氏が大好きすぎて、夢心地が続いてます
早いものでそろそろつきあって半年になりますが、
いったん冷静になるとただただ現実で、
いつ一緒に住めるのかなどこに住むのかなとか、
てかもう同棲とか色々すっ飛ばして早く結婚したいなとか、
でも彼はご家族にどう報告するんだろうとか、
てか彼氏仕事忙しくて諸々そんなんする余裕なくないか とか
考え出すとフワッフワしてる場合でも無いのですが、

自然にたくさん愛情表現をしてくれて、
健やかな精神をもっていて、仕事に真摯で、
話しててとても楽しくて、尊敬できるところがたくさんあって、
実直で、合理的で、快活で、
私のことを人として尊重してくれて、
人と人との違いを認めた上で共に歩もうと考えていて、
あと単純に見た目が超タイプ(笑)
そんな彼氏が本当に大好きなので、笑顔で穏やかに待ちたいと思います。笑


彼に会えてよかったです。
今度こそ、最後の恋にしたい。