新居から初出勤

f:id:kkkkkym:20170508211830j:plain
画像は昨日の作り置きです。


ゆうべは眠れない夜になるかと思いきや、引越しの疲れがたまっていたのか、いつの間にか爆睡でした。
でもって、初っ端から目覚ましセットするのを忘れてました。
危ない!偶然、自然に起きられたから良かったようなものの…
いままで携帯のアラームで起きていたんですが、新生活を機に目覚まし時計を導入したのです。
いきなり使いこなせてないけど!
(^o^)
目覚まし時計すら使いこなせない私って一体…笑



通勤路線は、以前と変わらずです。
前からしれっと遅れることの多い路線ですが、乗車区間が増えたぶん、遅れも響きます。。
初日も、予定より一本早い電車に乗ったにもかかわらず、いつの間にか盛大に遅延していました。
しかも遅延の理由が「電車の遅延により」って…
おーい(^o^)


あと、出勤全然関係ないけど、中古で買った電子レンジが不良品のようで、動きません。
エラーコードを見るに、操作方法の誤りではなく商品瑕疵のようです…
泣きそうになりながら、フライパンでパンを焼き、朝食にしました。
ふんだりけったり(^o^)



不安で、寂しくて、苦しいことばかりですが、
ここはぐっと堪えて、楽しんで暮らしていきます!

連休の総括

連休は、5日だけレジャーぽいものに行きました。

河原でバーベキューでした。

お天気良くて、楽しかったです。

でも、もともと期待はしていなかったけど勿論出会いがあるわけもなく。

飲み友達たちが、それぞれのパートナーと共に遠出をしている様子がLINEで流れてくるのを見ていたらなんだか無性に寂しくなってしまい、涙ぐみながら帰りました。

んで、にしかなこさんの漁港の肉子ちゃんを読んで、また号泣しつつ、寝落ちしました。

本当は飲み友達たちの遠出に誘ってもらっていたのですが、

いまのこの不安定な気持ちで、行かなくてよかったかもしれないです。




あとはひたすら、新居を整えていました。

すぐ近くにニトリがあって、本当に助かりました。


そして連休さいごのきょうは、掃除と洗濯、そして作り置き。

1人分の量が、まだよく分からない…


◎ゆで鶏

◎トマトと大葉のポン酢漬け

◎もやしナムル

◎エリンギペペロンチーノ

◎ゆでえのきポン酢ラー油がけ

◎ツナとサニーレタスのサラダ

◎小松菜とじゃこの炒め

◎ゆでブロッコリーおかかあえ


まぁでも、弁当にもするので、意外とちょうどいいかもしれません。


明日から1週間、頑張りましょう。

恋活および婚活も、ゆるりと始めなくちゃなぁ。

うらみごと

元彼と出会ったのは、二十代半ば。
なんども傷つきながら、振り回されながら、それでも好きで、共に生きたくて。
全力で一緒に居るうちに、わたしは三十路になっていました。

このまま結婚できなくても、子供がいなくても、それで良い。
変わらず彼と共に過ごせたら、それだけで良い。
毎日楽しく心地よく過ごしていれば、いつか不意に、その時が来るかもしれないし。

そう思っていた昨今、突如として振られた。
何年も一緒にいて、それでも人生を共に生きる相手としてみてもらえなかったことに、心は潰れました。


元彼と一緒に暮らしている間、ありがたいことに、何人かの男性が好意を向けてくれました。
好意の形は様々だったかもしれないけど、私は、そのすべてに対して、きちんと目を向けませんでした。
元彼が居たからです。
共に暮らす元彼がいたから、他にどんなに気になる異性がいても、関わってこなかった。
(当然ではありますけどね^^;)
あのとき、ああしていれば、こうしていれば。
もしもあのとき、元彼がいなかったら、あの人に本気で向き合ってたら。。。
過ぎたことだから、仕方ないですけど、
私に見る目や決断力がなかったのもありますけど、
たまに考えてしまいます。


恨み言になってしまいますが、、
別れを決断するタイミングが、少なくとも4年くらい遅かった。
三十路わりと過ぎてから振るとか、私が何をしたって言うのか…

フルタイムで働きながら家事して、でも機嫌よく、日々楽しく心地よく暮らせるよう勤めたつもり。
いまの部署だって、元彼の希望でシフト勤務だった前の部署を辞め、異動してきたところです。
本当は前の部署の仕事を天職だと思っていたし、ずっと続けたかった。
けど、元彼といたいから異動して、今の部署で畑違いの業務に辛くて泣いたりしつつ頑張って、成果を出して、年俸もあがった。
元彼には、「仕事辛いって愚痴言われるのが、自分のせいって言われてるみたいで不愉快」と言われた。
掃除洗濯だって、元彼はほぼ何もしないから、無理なく楽しんでやるよう努めてきた。
作り置き料理も、まずしい内容にならないように、経済面栄養面だけじゃなくて彼の好きなもの美味しいものを考えて、毎日飽きないように、工夫していたつもり。
同僚がランチ行くの横目に持参弁当食べて、そのぶんこつこつ貯金して、
美容にかけるコストをなるべく抑えながら、見た目も小綺麗にするよう努めて、

一緒に居られると思っていたうちは、ぜんぶ、別に苦じゃなかった。
ここまでしても振られるんじゃ、自信無くす。

先日友達に、私の生き方ややり方に問題があるから、こうなるのかな…と話したら、彼女はこう言いました。
「少なくとも私は、アフターファイブに会うことがあると必ずお弁当バッグさげてるこみんに、問題があったとは思わない。
長年共働きで共同生活してきたなかで、片方の負担や努力を全然分からず、話し合いで認め合えず、挙句にいきなり、やっぱり一人がいいから出て行けなんていう人、悪いけど普通じゃない。もう構わないほうがいいよ」

…泣きました。
友達だから、私を慰めるような言葉を選んで言ってくれるのは当然かもしれませんが、、、
それでも、救われました。

はぁ。
まぁ、こんなことばかりジメジメ言ってても仕方ないのは分かってるんですけどね。



明日は連休最終日。
掃除して洗濯して、新鮮な野菜を買いだして、作り置き料理をして。
元気よく、暮らしていきましょう。

植物と意思の疎通がはかれない

新居の片付けに追われています。

ゴールデンウィークの休みがほぼそれで潰れる…

(^o^)

まぁ、まとまった休みだからしっかりゆっくり納得いく部屋作りができる!と思うことにします。



割と築浅物件なのですが、けっこう細かなとこがオイオイ!て感じに汚れています。

前の住人さん、あまりお掃除好きじゃなかったようで…(控えめな表現)


内見のとき、マットレスやらテーブルやらゴミ出し間に合わなくて残っていたあたりから、察してましたけども。


その後、業者さんがお掃除してくださって一見綺麗になりましたが、

業者クリーニングの範疇、を超えた細かな部分が、ありえない汚い!

トイレのふちとかすごいことなってるし、

お風呂の扉のゴムパッキンは(清掃したはずなのに)一部赤と黒に変色してるし、

クローゼットの仕切り板の側面にホコリ混じりのカビが生えてるのを見つけた時には、呆れて力なく笑ってしまいました。

どんだけ換気してなかったんだー!



良い気が入ってくることを祈って、せっせとお掃除します。


引越し完了!!

無事に引越ししました。


マンスリーマンション引き払いながらの引越し準備は、泣くほど大変でした…。
とてもとても、ブログ更新している場合ではなかった。。。
元彼は、出て行く最後の最後まで、もう天才かなってくらいのキラーパスな仕打ちを色々してくださりましたが、今は多くを語るまい。

どうにか落ち着いたので、ゆるりと再開します。

ひとまずは、心地よく独りで暮らせるよう、部屋を整えていく。
清潔に、がんばりすぎず質素に、暮らしを楽しんでいきたいです。
明日は、ニトリに買い物に行きます。
台所の収納を見直さなくては…。


ちょっと落ち着いたら、婚活だ!!!!

その前に、溜まってしまった家計簿つけだ!!!!
(^o^)

お名残惜しさとか色々と、迷信だと思いたい話

昨日は、近所の飲み仲間たちとよく行っていたスナックへ行きました。
ママさんは相変わらず豪快で優しくて面白くて、
元彼とのことを知らずに色々と気にかけてくれて、
すごく名残惜しかったです。
お別れは言わなかった。
また来れば良い話です(^-^)

そして、きょうは給料日だし!と思って、
会社帰りに近所のタイ料理やさんで夕飯を食べました。
ここの生ソーセージと酔っ払い炒めが好きで、数カ月に一度、元彼が夕飯いらない日にひとりで来て食べるのが楽しみだったな。。。

んでもってキンキンに冷えたビールを飲んで気持ちよくなった帰り道、週末の自分へのご褒美お泊りの準備で、ちょっと思い切った散財もしちゃいました。

いかん…
今月もクレジット引き落としが結構行ったし、連休明けからは切りつめなきゃ。

引越しまで、いよいよ一週間切りました。
実は先日内見をしたのですが、部屋のクリーニングがまだの状態で、まぁ水回りなんか汚いのなんの…笑
掃除しまくりの連休になりそうです。



で。

もう退去するので今だから言いますが、
身を寄せていたマンスリーマンション、404号室でして、、
しかも、毎晩毎晩、決まって明け方4時に目が覚めるんですよね…
そりゃもう、怖かった…辛かった…


今夜はたくさん眠れると良いのですが…
おやすみなさい。

家計簿振り返り

とりあえず給料日すぐに、固定支出の家賃と、毎月の貯蓄ぶんを差し引いた金額を現金化し、その中でやりくりしたのですが…
クレジット引き落としを忘れていました。
ゾゾタウンとAmazonから、怒涛の引き落とし!
(^o^)

間違っているかもしれませんが、クレジットは引き落とし月の支出として計算することにしました。
そんな4月ぶん。

衣料と書籍と食費と交際費、交通費が、ざっくり予算を大幅にオーバーしました。
まず現金部門は、食費、交際費。
食費は、最初の予算が厳しすぎたかなと思いすこし上方修正しました。
交際費、今月は家を出た関係もあり、いつもより派手に使いました。交通費はそれに付随したもの。
もう少し暴飲暴食を控えねばです。

クレジットは、衣料が大半を占めました。
10年選手のコートをいくつか処分しての新調したぶんなので、まあよしとします。
基本的な予算ではなく、イレギュラーな支出も意識していかねばなりませんね…
書籍は、身内がCDを出したのでそれを買ったのが大きく響きました。なので良し。


明日からの一ヶ月が、本当の意味でのスタートです。
頑張りすぎない節約、楽しんでいきます。