読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

諦めて、前へ進むこと。

マンスリーマンションは希望の物件があと数日空かず、入居できるのを待っているのです。
その間もなるべく元彼と同じ家にいないようにしたく、本日はビジネスホテルステイです。

ホテルの部屋でビール飲みながら大東建託のCMを見てたら、ドバーッと目から水が出ました。
大杉漣さんらが出ている、『1人では、生きていけないという幸せ』
っていうやつです。
ううぅ…泣
1人では生きていけない幸せって、すごく分かる。


元彼には、私を1人の人間として認める、思い遣るという気持ちが、最後まで見られませんでした。
そういう習性の人間なのか、私がそれに値しない人間なのかは、諸説あるというかよく判らないのですが…
これは、他人と共に暮らす上で根本的に必要不可欠な意識ではないかと思います。
私は元彼を、守っていく、大切にしていく存在として見つつ、尊敬し個を認めてきたつもりでしたが、とんだ1人相撲だったようです。
色々と話を聞いてくれた友人にも、『辛いけど、大切にされていないことを認めて次へ進むべき』と言われてしまいました。
OMG...(^o^)

話を聞いてくれ、アドバイスをくれる友人がいること、本当に幸せに思います。




すぐに結婚したいなんて言わないので、まずは安心して付き合える彼氏が、またいつかできたらいいな。
そのためには、まずは独りできちんと暮らさなくては…
あと、とりあえず、こんな元彼元彼言ってるようじゃダメですね。笑
正直ものすごく理不尽な振られ方をしたのに、未練タラタラ良くない!