強烈に自意識過剰な話。

自意識過剰なのは、重々承知のうえで。



隣の人が、少し気持ち悪い。
ちょっと前の朝に、廊下に出たとこで鉢合わせて、挨拶をしました。
そのあと、向こうが先にすぐそこのエレベーターのほうに行って、あとから廊下を進んでたら、エレベーターホールで「あの、よかったら…」って、何事か話しかけられたのです。。
驚きすぎて、とっさに、返事もできず横の階段から足早に降りちゃいました。
失礼だとは分かってたのですが…

それ以来、朝の時間帯に出かけようとすると、隣も廊下に出ようとしていることが多いです。
玄関ドアの前にいると向こうが鍵を開閉する音が聞こえるので、私が出るときの音も多分聞こえてるんだと思います。
見張られている気がして、いちいち心臓に悪い。
偶然出かける時間帯が同じなだけなんでしょうけど…

先日は、夜に帰宅したら隣がオートロックを入っていったので、近所を一回りして顔を合わせないようにしようとしたら、
何故か家のある階から再びエレベーターで1階のオートロック玄関に行こうとしてるのに鉢合わせかけました。
とっさに階段に隠れましたが、見えてたかもしれない。

翌朝も、隣が出て行く音がしたから鉢合わせないように数分ほど待ってから出たら、まだポストのところにいた…
そんなにポスト見る?
気持ち悪い…怖い…
いままで、ビール君が出入りしたりするときに隣と鉢合わせりゃよかったのに、不思議とそれは一度もなかったし。(ドサクサに紛れ記しますが、もうビール君と会わないかもです)
それもなんか気持ち悪い…

って、まぁ、マジで考えすぎの単なる妄想なのですけどね!笑
分かってはいるんです。すみません、隣の人…



どうでもいいわたくしごとで恐縮ですが、
若い頃に性犯罪被害に遭ったことがあって、それ以来こういうことに過剰反応してしまうのです。
ついでに、男性に対していまいち真摯でいられなくなったのは、被害にあった後に当時の彼氏と別れ、次にやっと好きになった人と付き合ってみたところ、まさかのとんでもないクソ野郎で、コテンパンに傷ついてからです。
(^o^)



ちなみにこれ、隣の人が所謂イケメンだったらこんなふうに感じないんじゃないの~?と我ながら思ったので、ちょっくらディーンフジオカで想像してみました。笑

いや、やっぱり、それでも怖い。
エレベーターで上がったり下がったりしてウロウロずっとポスト確認してるディーンフジオカ、やだ。笑笑笑

あー、こういうとき、一緒に住んでなくても、彼氏がいれば相談したりできるのかな…
元彼には、こういう話すると嘲笑されてたけど。笑

つらみ…(^o^)